北岡遇辺より

私、北岡遇辺は、Brain Design Studio (http://www.bds.tokyo) を通じて、通信制の「北岡最後 (2012 年) 開催の資格コース収録動画コンテンツ配信サービス」を開始することになりました。

これは、2012 年に開催された「NLP インテグラル アソシエーション」 (北岡の資格認定母体) 主催の第 6 期プラクティショナー コースと第 3 期マスター プラクティショナー コースが収録されたビデオ パッケージです。

この NLP 通信制資格コース収録ビデオは、「ザ バイブル オブ ザ バイブル」と形容できるくらい重要な教材になっています。

* * * * * * *

私は、現在、エグゼキュティブ コーチング市場で活動しています。

私は、2001 年まで 20 年間主にサハラ砂漠と欧米 (主に英国) に滞在しましたが、その間アメリカ西海岸でインド人導師に弟子入りして (1983 年)、そのコミューンで「瞑想と西洋心理療法の融合」を図った 210 日間 (7 ヶ月) のセラピー コースを修了し、英国では本格的な催眠のトレーニングを受けました (1988 年)。1988 年に英国で NLP 共同創始者のジョン グリンダー氏のワークに参加して、「驚愕」を覚え、その後、米国カリフォルニア州等で、グリンダー、リチャード バンドラー、ロバート ディルツ、ジュディス ディロージャの「NLP 四天王」から唯一の日本人として直接薫陶を受けた後、2001 年から 国内で一連の NLP 資格認定コースを開講しました。

これまで私がファシリテートしてきたクライアント数は、「NLP プラクティショナー コース」(通算 26 期)、 「NLP マスター プラクティショナーコース」(通算 16 期)、「NLP トレーナーズ トレーニング コース」 (通算 4 期)、ワークショップ、個人セッションを含めると、延数 1,500 人以上に及んでいます。

2012 年に最後の認定資格コースを開講した後は、主に、エグゼキュティブ コーチング市場で活動してきていて、最近は、独自のワーク (「実践的顕魂学」) を教えてきています。

私は、幼児期に脳性麻痺による左半身不随を患い、幼稚園と小学校時に入所した施設体験時に被った自らの極度の心的障害 (トラウマあるいは PTSD) を NLP によって完全克服することに成功しました。

私の最近のワークでは、「目に見える世界」と目に見えない「向こうの『悟り』の世界」を自由に行き来できる「現象界と霊界の止揚統合」を図っています。

私は、常々、以下のことを主張してきています。

1) 「精神的解放」:NLP を通じて、内的な精神的問題・コミュニケーションの問題を抜本的に解決できる。

2) 「天才性の実現」:NLP を通じて、「自己啓発難民」から脱却して、「任意の業界の第一人者」 になれる。

3) 「恒常的な意識の拡張」:たとえ NLP だけでは「向こうの『悟り』の世界」には行けないとしても、一度でもいいので向こうの世界を味わったことのある人であれば、NLP で、その世界を 24 時間恒常的に体験し続けることができる。

私は、2012 年以来は、NLP 業界の外で活動してきていますが、その間に、私自身の独自研究を通じて、a) なぜ自己啓発を学ぶ人々が学習内容を継続的に自己適用できずに「三日坊主」で終わるのかの原因の特定、と b) 認知論的なツールだけで「悟りの世界 (神的意識)」を達成できる (NLP 以外の) 方法論の発見、をするに至りました。

このことは、現在の私は、自己啓発系の学習者が三日坊主を克服し、悟りの世界を味わうことを支援することが可能になっていて、その上で、NLP というすばらしい方法論を通じて、その究極の意識状態を恒常的に味わせることが可能になっていることを意味しています。

以上のことを背景にして、今回、「Brain Design Studio」の枠組みの中で、私の最後開催の資格コース収録動画を、「BDS 運営動画コンテンツ (通信制資格コース教材) 配信サービス」として販売していくことになりました。

私自身、動画編集のために、資格コース収録動画を何度も見直してきていますが、実に「とんでもない」内容になっていると思います。

実は、コース開講当時、私のワークが業界内外でそれほど話題になっていなくて、「難しい」といった反応を受けていたとしたら、それは、主に、1 回のコース参加ではとうてい完全な理解が難しい講義形式になっていたからですが、幸いなことに、今回販売される「動画コンテンツ (通信制資格コース教材) 配信サービス」であれば、受講者は何度も同じ収録ビデオを見直すことができるので、学びの効果は何倍、何十倍になると思っています。

個人的には、業界内外を問わず、NLP トレーナー (私は、現在、NLP 業界を離れているので、業界内で私の競合だった方々に教材を研究していただいてもいいと考えています)、コーチ、カウンセラー、研修講師、セラピスト、催眠実践家、瞑想家、宗教学者、心理学者、医師、哲学者等のプロの専門家の方々にこの教材を活用していただけたら、教材の本来の価値を評価していただけるものと考えています。

その意味で、自己啓発系、精神世界系、心理学系、哲学系等の業界にとって歴史的に残るビデオ教材になるだろう、と考えています。

できるだけ多くの方々の「意識の拡張」にこのビデオ収録教材が貢献することを切に願っています。

北岡遇辺プロフィール: http://www.brain-design-studio.com/intro/?page_id=11

PAGE TOP ↑